ダークソウル3

99:ID:BsOFhD/f0

3主人公って何のために生まれてきたんだろうね
DLC2で全ての行いは無意味だった事を自ら証明してたし意味不明だわ…

あれだけ色んな王や神ヤってきたのに、
所詮絵描き少女にダークソウル渡すだけの存在とか小せぇ…


101:ID:jRp26nFh0

>>99
生まれたんじゃなく生き還ったんだよつまり死者への冒涜


102:ID:6RdP0AeC0

>>99
火継が行われなかったら沸いてくる遊び人やぞ


108:ID:y2zZtNG60

>>99
シラがここに居たんか探したぞ言ってるし
アレ灰がタマゴの中入るまでマキバオーの消えた世界じゃねーの
王達ぬっ殺した燃料がバックレりゃそら荒廃もするだろう


122:ID:TFqraApfa

>>99
新しい世界の創造の一端を担うってそんなしょぼいことかね

無印主人公による世界の延命はただ悲劇を生む土壌を作っただけだし2主人公による新たな解決手段の探求の旅も答えを未だ見つけられず3主人公でいよいよ世界が終わりを迎えるって考えると一番生産的だと思うけど


157:ID:BsOFhD/f0

>>122
最後ダークソウルを渡す渡さないはプレイヤーに委ねられてるからマシだけど、俺はゲールと絵描き少女は悪だと思ってる。少女に自覚があるのか無いのかは知らんがそんな奴らの言いなりになるのが三下感満載で小さいなと思うね。

真実は分からんけど本当に新しく優しい世界を創造するのに携われてるなら生産的かもね
個人的には無限ループで永遠に終わらん悪夢繰り返してるだけのように思うけど


100:ID:b0QPjDCn0

雷矢を手に入れるために生まれてきたんだろ(適当)


103:ID:46NNR0q40

灰の人は好奇心旺盛で純粋な子供みたいなもんだから・・・


104:ID:7I3nySwU0

虫を殺すのと同じ感覚で全て殺してそう


106:ID:v+ePxbVZ0

あそこの人らってそもそもやるべきことやったら死ぬか亡者になるし
役割としての生きる意味はあるかもしれんが人生としての生きる意味はあの世界にはなさそう


107:ID:KPt8k8aGa

もしかして3主人公って無印opの小人なんじゃね?ダークソウルの使い道知ってる時点で怪しい ゲールも怪しくなるが


155:ID:kes8FXjka

生まれた意味を探す為さ…


137:ID:6RdP0AeC0

描く描く詐欺に振り回されるだけの人生だった…

関連記事
おすすめ記事

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492477327

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:47
    • 哲学的だな
    • 2. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:53
    • 何でお嬢にダークソウルを渡すのが最後の目的になるんだよ。DLCはただの横道やん。
      数多く生まれた灰の1人で、色々あって火を継ぐか消すかを選択する権利を持った奴だろ。
    • 3. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:53
    • 何故誰も生まれるべきではなかったと言わない。
      瞳足りなすぎィ!
    • 4. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:54
    • そもそも、誰かの居場所を造る事の何が悪だと言うのだろうか
      絵画世界が外の世界を害するものだと言うなら解るが、結局は引き籠りがいるだけじゃん。
    • 5. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:59
    • 引き籠りからすりゃ悪だろ
      だから教父もフリーデも現状維持を選んだわけで
    • 6. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 20:59
    • 人生としての生きる意味なんて俺らにもねーよ(´・ω・`)
    • 7. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 21:05
    • そもそも火の終わりの後も火が起こる可能性があるなら1、2でやって来たことは全て無駄
      火が起こるかと闇の時代になるかもよくわからんし
      3のエンドはお茶濁しただけやろ
    • 8. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 21:06
    • 古竜がのんびりしてるとこにいきなり火が現れて
      それを手にした自称神(笑)のイカれ集団に皆殺しにされ
      いざ火が消えかけると人間が無駄に火を継ぎ続ける
      あれ?何で人間に呪いかかって火をつがにゃならんの?
      神が継げよ
    • 9. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 21:26
    • そうさね、そうさね、そうさね
      みんなそうさね
      by祭ババア
    • 10. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 21:38
    • なんでダークソウルってホバー移動のクソ回線ホストは煽率たかいの?
    • 11. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:02
    • フロムでさえ
      わかってねーんじゃね?
    • 12. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:11
    • 2は火継ぎ行われ続けると火が弱くなり亡者化しちゃう、3は火継ぎを行わないと薪だの灰だの出てきて火継ぎ強制される
      2の主人公は解決出来たのか分からんな
      3の主人公はエンディングで色々選択出来るけど絵画世界が火継ぎから逃げられる場所みたいだからホモ王子みたいに火継ぎ行わないって事はなくなるんじゃね?
      だから絵が完成したらもう灰は生まれないって思ってる
    • 13. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:19
    • どうせ全部、最後には消えて無くなるか闇に葬られる。
      それならせめて、目の前のお嬢様の為に尽くしたいとか思わないか?それがモチベでDLCやってた気がする。
    • 14. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:26
    • 薪の王のソウルは灰としての使命うんぬんが絡んで重くなるから、気晴らしに新しい絵画世界見たくて顔料集めに奔走してたんじゃないかな。
    • 15. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:35
    • あたらしいステージと新しい武器以外に
      灰の人は興味ないから
      お嬢様のしたいことって
      要するに完璧安全シェルターを作って
      そこでみんなで争いなく暮らそうってことだろ
      もう世界にパッチぐらいしかいないから無理
    • 16. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 22:41
    • ※12
      2は根本的な解決にはならないな
      3のDLCはそれこそシェルターというか、自分が暮らせる世界を作るのに協力しただけじゃないか
      名前を言うか言わないかは、そこに暮らすかどうかの意思表明みたいな
    • 17. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 23:19
    • DLC2は寄り道であって、メインクエは化身討伐の方でしょうよ
    • 18. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 23:23
    • その手のツッコミきりないからやめて
    • 19. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 23:59
    • 絵画世界自体は腐って来たら自動的に火の器から火が回って消滅する
      で、書き直すのがお嬢様の役目
      フリーデとアリアンデルはその邪魔をしていた連中
      フリーデはロンドール出身だから醜くただれた荒廃した世界に親和性があったので
      古い世界にしがみつくアリアンデルに協力していたんだろう
      その癖、自分がイレギュラーな存在である自覚も有ってプレイヤーに霜噛の指輪を渡したりもしている
      乙女心は複雑だね
    • 20. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月19日 23:59
    • ※4
      サリヴァーン大先生に一言
    • 21. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 00:22
    • 灰の人の使命は薪になって火継ぎすることでしょ。
      ただ火継ぎが問題の解決にはならずグウィン達が築いた世界ももはや限界なのは本編やDLCでかなり強調されている。
      DLCの結末は火継ぎしなくてもお先真っ暗とは限らないっていうメッセージだと自分は受け取ったよ
    • 22. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 00:49
    • ダークソウル持ったまま本編のエンディング見たらなにか変わったりしないかな
      今度試すか
    • 23. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 00:51
    • てよく考えたら手に入るのは顔料だったね
    • 24. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 01:17
    • 変化があるとしたら火守女呼んでの火消しエンドか
    • 25. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 01:54
    • そもそももうじき終わることが分かりきっている世界の話だからな
    • 26. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 02:05
    • 火継ぎで廻る世界はもう限界が近いから、絵画の中を次の世界としてまた廻していこうって話なのかこれ。中にいる分には外とほぼ変わらないから、世界の世代交代はこれまでもあったかもしれないね。画家ソウルの始まりだ、問題はもう暗い魂のアテが無いことだけど。

      絵画の世界は蛆虫?に侵食されてたけど、火継ぎの世界は少しずつ深淵に侵食されていくのかな。エルドリッチのソウルにあった深淵の時代ってのは、最終的に全ては深淵に沈むってことで、新しい絵画も暗い魂使ってるから深淵が生まれる可能性は大きいね。

      深淵ってのは闇とかじゃなくて世界がそれに少しずつ沈んで行くから深淵なのかな。ウラシルも輪の都も絵画もそうだったと思う。
    • 27. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 02:55
    • ちょっと勘違いしすぎじゃない?
      説明する気も起きんわ。ダクソのほんの一部分すら理解出来てなさそう
    • 28. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 02:59
    • 深淵じゃなくて深海じゃね?w
    • 29. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 05:44
    • ストーリーを自分で考えるよう
      宮崎駿が仕向けるから
      こんな理解皆無の輩が増えるんだな
      そこは評価できない
    • 30. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 07:22
    • グウィンの名を覚えているから主人公は恐らく無印周辺の人物の蘇り
      あとお嬢様は火を描かないと思うぞ
      新しい絵も長い年月掛けて何かが住み着くんだろう
    • 31. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 09:45
    • 鴉人先輩も老害の世界を延命させるとか無能、寿命が来たら潔く世代交代しろやって言ってるしな。
    • 32. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 09:48
    • 灰の人によって違うからね
    • 33. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 10:00
    • 新しい絵画世界は、最初は争いのない優しい場所になると思う。古竜たちが暮らしてたような
      でもやがては、誰かが巨大な力を身につけ差違や争いが生まれて行くのではないかな
      あれ?じゃあグウィン達も、ひょっとしたら、誰かの絵画の住人だったのかな
      この世界はそんな終わりのない輪廻の輪ってのが、最後のオチかなって
    • 34. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 14:25
    • >無印主人公による世界の延命はただ悲劇を生む土壌を作っただけだし

      悪意ある方向のみの解釈で草
      3の後付け解釈やないけあの時点で主人公の行動が間違ってると何で断言出来るねん
      ただの悲劇生む土壌とかどんな方向に進んでもありえる事やろ
      完全な正解なんて個人で成立してる世界じゃないと不可能や
      ほんまにプレイしたんかなこいつ…
      無印はシナリオや展開やNPCの魅力はダクソシリーズ随一やのに思い入れないんかね
    • 35. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 15:26
    • ※34
      魅力的で思い入れのあるキャラだから、愚行や悪行も好意的に解釈する
      ってのも、精神年齢の低い作品の捉え方だと思うけどね。その辺は切り離して考えないと
    • 36. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 15:38
    • 生まれてきた意味なんてあるわけないだろ
    • 37. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月20日 20:07
    • ダクソで善悪語るなよ
      何の為であれ、奪う話なんだから
    • 38. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月21日 10:26
    • ゲールが最後にいた場所がダークソウルの最果てなんだよ。灰が積もり過ぎて空だった場所まで灰で埋め尽くされてる。何が言いたいかって、ゲールが食っていたのは世界の全ての魂なんだよ。正確には最後まで生き残っていた神族から最後の魂を喰らっていたんだ。そして、ゲールの最期に一雫垂れて出てきたのが、この世界の魂の結晶、ダークソウルって訳さ。ダークソウルの世界はやっぱりあの一枚の絵を描く為にあったんだよ。王のソウルなんて小さなもんだよ。所詮は火の見張番だからね。絵を描くって事は新しい世界を創造するという事。何も生み出せないと思われた絶望の世界から、一枚の優しい世界が生まれるんだ。これがダークソウルなんだよ。その絵の具を作る為にこの世界の人達は生きていたんだ。なんの為に生きているんだと絶望していた人達も、実は意味があったんだよって事を最後に描写しているんだ。暗い魂は最後に優しい絵になった。ダクソらしくもない、センチで青臭い終わりじゃないか。
    • 39. 名無しの亡者さん
    • 2017年04月24日 18:43
    • 思い付きではた迷惑なことやっただけ
      職場に一人はいるトラブルメーカー的存在、それが灰の人
    • 40. 名無しの亡者さん
    • 2017年05月16日 01:08
    • ヒキニートと化したかつての王たちをぬっころして玉座に無理やり帰らせるためじゃなかったっけ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット